脳の特性を使ってセルフイメージを上げる方法

今日は脳の活用法をお話したいと思います!脳は色々な特性を持っていますがその一つとして、脳は現実と空想の区別が付けられません。これはわりとご存知の方もいらっしゃると思いますが、これはご存知ですか?実は記憶も同じなんです!自分が実際に体験した記憶なのか、ただの空想なのか、本当は分からないんです。

言いたい事を言えない思考癖!できない「当然」から できる「当然」へ

過去を癒し書き換えをした、たった数分後に、ポジティブな未来を想像出来てしまう自分をビックリしたと同時にとても嬉しかったのと、「あれ?自分の意見を持っていいなんて当然の事なのに、何で今までそれをしてこなかったんだろう?」と不思議になってる位でした。回路が変わって、私にとっての「当然」な事が変わったんだと思います。

豊かな人生を送るためには豊かさに気付くこと!

松下幸之助の「水道哲学」をご存知ですか?まだ珍しくて高価なものでも、いつかは誰もが水道の水のようにタダ同然で手に入れることができる世界を目指す、というもの。つまり、当たり前にあるという事こそが一番の豊かさなんですね。私たちは、ついついないものにばかり目が行きがちです。そして自分にはこれがない、あれがないと不足感を感じます。実際、「私は何も持っていないんです」と言うクライアントさんもいます。

決意が深層意識を動かす!

表層意識と深層意識という言葉を聞いた事はありますか?私たちがこれが自分だと認識している部分は、たった約5%くらいしかない表層意識。それに対し、無意識である深層意識は約95%もあります。この深層意識の中にはたくさんの自分がいます。「夢に向かって進もう!」という自分もいれば、「いや、無理でしょ」という自分がいたり。「目標を達成しよう!」という自分がいれば、「そんなの面倒くさい、遊びに行きたいし」という自分もいたり。

人間関係の問題に多い、気持ちのすれ違い!

セッションを受けられた方で、「すべてにおいてマイナスに捉えてしまう」というお悩みをお持ちの方がいました。特に人の言葉や態度に過剰反応してしまい、人間関係に問題が出てしまうとのご相談でした。人の幸福感の90%以上は人間関係によるものと言われているので、人間関係が良くなればかなり人生が変わる事でしょう(^^)