本当は嫌なのに・・○○してしまう!の心理

マイナスに捉える思考の癖を取る
ポジティブリードトレーナー
野間 裕子です。
 
 
 
 
本当は嫌だと思っているのに・・
やりたくないと思っているのに・・
 
○○してしまう~!!
 
 
こんな気持ちでお困りの事は
ありませんか?
 
 
なぜそうしてしまうのか、
その原因となる
心理の一つをご紹介しますね!
 
 
 
a20edad0f55755f0cfa8619763a82139_s.jpg
 
 
人から頼まれると断れない。
 
自分も忙しいのに
人に何か頼まれると
自分の事を後回しにしてでも
やってあげてしまう。
 
まわりに依存的な人も多く、
いつもそれを繰り返して
クタクタという方がいました。
 
 
 
助けてあげるのもいい事ですが、
いつもそればかりでは
負担が大きいですよね。
 
 
 
 
なぜ、こんな風に
してしまうのか?
 
なぜ、そうしなければ
いけない気がするのか?
 
 
 
それは自分の深層意識が、
「やって欲しい」
と思っているからです。
 
 
 
d7b05cd9edfdb61b77df46e8c5bfbce3_s.jpg
 
 
 
心の中には大人になっても
子供のままで残っている
一部分があります。
(大脳辺縁系という古い感情の脳)
 
それは子供の時の
望みを持ったままでいます。
 
 
その子供の心が
望んでいる事を
やってしまうんです!
 
 
 
詳しくは次回で解説しますね☆彡
 
 
それでは、またお逢いしましょう!
 
 
Pocket