問題を解決したい時、こんな考え方をしていませんか?

マイナスに捉える思考の癖を取る
ポジティブリードトレーナー
野間 裕子です。
 
 
 
 
 
これからの夢を実現するために
色々学んでいます(^^♪
 
新しい事を学びガラリと
変えていこうとする時は、
まだ脳が追いついていないので
フル回転させます!
 
 
未来を思い描くと
ワクワクとても楽しい作業です。
 
 
 
 
 
では今日は
何か問題を解決しよう、
新しいアイデアを出そう、
という時のお話です☆
 
 
 
皆さんはそういう時に、
「こんなの分からないよ~!」
と思っていませんか?
 
 
難しい事に直面すると、
ついついそんな風に
考えてしまったりします。
 
 
 
 
2018-03-10 (11).png
 
 
 
 
しかし!
 
これは忘れてはなりません。
 
思考は現実化するのです!!
 
 
 
ですから
分からない、分からない
と思っていると、
「分からない」が
現実化してしまうのです!
 
 
 
結果、いつまでも
「分からない」状態が続き、
いつまでたっても
問題が解決されない、
アイデアが出てこない、
という事になってしまうのです。
 
 
 
 
 
ですからこういう時は、
 
「分かるとしたら?」
で考えてみましょう!
 
 
分かるとしたらどうだろう?
分かるとしたら何ができるだろう?
 
 
 
そうすると
脳が答えをさがし始め、
「分かる」が現実化します。
 
 
 
33504ffbfb9e1e44c5e6d1789fbbbefc_s.jpg
 
 
 
 
教えてくれる人が現れたり、
良いアイデアが浮かんだり、
情報が入ってきたりします。
 
 
 
私の場合は思考が現実化し、
まわりが教えてくれる人だらけ、
情報だらけになっています(^^)v
 
 
 
 
分かるとしたらで考えて、
 
あなたの問題を解決する方法や、
夢を実現する方法を見つけましょう☆彡
 
 
Pocket