やる前からできないという制限の原因は?【お客様の声】

マイナスに捉える思考の癖を取る
ポジティブリードトレーナー
野間 裕子です。
 
 
  
 

本日はセッションを受けられた
お客様のご感想をご紹介しますね!
 
 
自信がもてない、
行動することを諦めてしまう、
なかなか動き出せない自分を
変えたいというお悩みでした。
 
 
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
 
 18-08-20-10-53-05-813_deco.jpg
 
 
森本成美さん(仮名)30代女性
派遣 三重県在住
 
 
 
ポジティブリードトレーニングの体験を
させて頂きありがとうございました。
 
自分の中で制限が出来ていたものを外して未来を見る。
 
一体どういうこと??なのだろうと興味がありました。
 
私は自信がもてず、
行動することを諦めてしまうことが多く、
そんな自分がイヤだと分かっていても、
どうしたら良いのか分かりませんでした。
 
けれど、楽しい明るい見ることができ、
気持ちが軽くなりワクワクしました。
 
もっと、ポジティブリードトレーニングを学び
自分のものにしたい思いました。
 
 
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
 
 
 
セッションでお悩みの原因を見てみると、
子供の頃に注意された事の
勘違いからでした。
 
 
 
「やってはいけない」と思い込み、
行動を制限するパターン
なってしまっていました。
 
 
 
 
子供の頃の注意や制限は
子供を守るため
子供の未来のため
必要な事です。
 
 
しかしまだ視野の狭い子供は
勘違いしたことを思い込んで
しまったりする事もあるんですね(^^;)
 
 
 
 
やる前からできないと思い
行動を制限してしまうと、
経験ができず
成功体験ができていきません。
 
するいつまでも自信がつかず
行動力もつかないので、
ますます行動できなくなっていくのです。
 
 
 
child-1845975_640.jpg 
 
 
パターンを修正して何でもチャレンジする
行動的な自分を体験し、
制限をはずした状態で進んだ未来を見たら、
幸せな未来を見る事ができました。
 
制限をはずすと未来も変わるのです!
 
 
 
 
やる前からできないという
制限をはずして
行動的に変化する自分
を体験して頂きました。
 
 
修正を続けると新しいパターンが
脳に定着して、思考も行動も
変わっていきますよ(^_-)ー☆
 
 
 
制限をはずして新しい自分を創り、
幸せな未来への一歩を踏み出していきましょう☆彡
 
 
Pocket