マイナスからではなく、ゼロからプラスを積み上げる未来!

マイナスに捉える思考の癖を取る
ポジティブリードトレーナー
野間裕子です。

 

今日はクライアントさんの事例をご紹介しますね!

ネガティブな感情
食べすぎてしまう過食
お悩みの方でした。

 

セッションをしてみると、
心の中に自分を満たしたいという
強い気持ちがありました。

 

その方の思考癖は
「受け入れてもらえない」
「無視された」
というマイナス思考。

子供の頃の体験で思い込んだ、
思考の癖です。

 

こんな思考癖があるのなら、
いじめられたり
何かひどい事されたのかな?
と思うかもしれませんね。

 

 

しかし!
そうとは限りません。

 

重要なのは体験ではなく、
「どう認識したか」なのです!

 

この思考癖ができた原因は、

親戚が集まっていた中で、
みんなが「小さな妹」
をかまっていた。

友人たちの中で、
人気者の友人が
話しかけられていた。

というシーンでした。

 

自分は無視されたり、
受け入れてもらえなかった
というわけではないんですね!

 

ですからこれは、

本当はゼロなのに
マイナスを感じている状態です。

 

マイナスを強く感じている分、
自分が望む位置までの差が激しいので
余計にストレスを感じて
苦しくなるのです。

 

 

思考の修正をすると
マイナスからゼロに変わり、
更に未来はプラスへと変化していきました☆彡

 

今までは良いイメージができなかったのに、
理想のポジティブな未来を
イメージできて驚いたとの事(^^)

 

 

あなたも満たされない気持ちに
悩んでいませんか?

マイナスを感じていては
マイナスばかりを積み上げて
いってしまうので、
なかなかプラスへ変わっていきません。

 

マイナスをゼロにするのではなく、

ゼロからプラスを積み上げ
理想の未来を実現していきましょう(^_-)ー☆

 

Pocket