逃げるという選択から解決するという選択へ!考動が変われば未来が変わる!

マイナスに捉える思考の癖を取る
ポジティブリードトレーナー
野間 裕子です。

 

本日はセッションを受けられた
お客様のご感想をご紹介します。

いつも繰り返してしまう
ネガティブな思考と行動や、
自信がなく、人が怖いというお悩み。
特に問題は逃げるという選択をしてしまうことでした。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

20180706_110815 1.jpg

園崎崇さん(仮名) 30代男性
三重県在住 自営業

 

先日はどうも有り難うございました。

今回はいつも自分が繰り返してしまう、
ネガティブな思考と行動パターンを変える
ヒントが欲しいなと思い、参加させて頂きました。

 

まず、感情脳を書き換えるワークで、
子供の頃に作ってしまった思考と行動パターンが、
大人になった今でも影響し続けていることを、
体験させて頂き驚きました。

 

そして、それが勘違いであったと言う事を、
古い脳に教えてあげて、一つの思いこみが外れた時、
とても体全体が軽くなったのを感じました。

更にその状態は今まで思い出せなかった
ポジションな過去の記憶や、今まで想像も出来なかった
未來の自分の姿を思い浮かべる事出来ました。

 

理性脳と感情脳のしくみを実際に体験させて頂いた事で、
今まで本などを読み頭では理解した気になって、
また同じパターンを繰り返してしまう
と言う原因がわかりました。

 

まだまだ自分の中にある、
古いネガティブな思考パターン
新しいポジティブな思考パターンに変えて行ったら、
どんな未来を創れるのかと思うと、
ワクワクしてきます。

 

今回は貴重な体験をさせて頂き、
本当に感謝しております。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

子供の時にできる思考パターン。

 

その時、
何かを思って思考パターンになり、
それからやり方を決めています。

それが行動パターンです。

 

ある出来事から、
何か問題が起きる
「逃げる」という行動パターン
ができていました。

 

逃げ続けると、
望む未来へのに到達するための
課題がクリアできず、
いつまでもステージが上がりません。

 

「問題が起きる→逃げる」
ループを回り続ける
ことになってしまいます。

 

ですからパターンを
「解決する方向へ進む」
に書き替えました。

 

gratitude-511028_640.jpg

 

マイナス思考を解除し
新しい選択をした未来は、
表現者としての望む未来!!

現在は表現者への階段を
登っておられるようです(^^)

 

 

皆さんは
実現したい未来に対し、
どんな思考・行動をしていますか?

 

もし変えたいパターンなら、
脳の修正で変化し
ステージアップしていきませんか?

 

夢への階段を登る
お手伝いをさせていただきます☆彡

Pocket