エネルギーをいかに集約するかであなたの未来は創られていく

マイナスに捉える思考の癖を取る
ポジティブリードトレーナー
野間 裕子です。
 
 
 

望みを叶えるためには
そのための思考や行動をするなど、

そこにエネルギーを集約する必要があります。

ですからエネルギーを注げば注ぐほど
実現が早いです!

しかし、

本当に集約しているのか?

マイナス思考があるとできない事があるんです。

 

26e8524da89609670abcbbc37a343268_s.jpg

 

以前セッションを受けられた
クライアントさんのお話をしますね!

その方はよく分からない
ネガティブ感情にお悩みで、
仕事や家庭を良くして
幸せな生活を送りたいという
50代の男性でした。

 

マイナス思考の癖を見てみると、

過去に
「良くできてもお母さんが褒めてくれなかった」
という出来事があり、

「お母さんに褒められなければいけない」

という考動パターンがあったのです。

 

ですから50代になった今でも
無意識ではその思考の癖に捉われ、

褒めてくれなかったお母さんに対し
怒りを感じて苦しくなっていたのです。

 

現在の望みは
仕事も家庭も幸せな生活を送ること。

もうお母さんに褒めてもらう必要はないんです!

 

本来なら、現在の望みを
叶えるためには仕事や家庭に
エネルギーを集約する必要があります。

しかし、

このようにマイナス思考があると
過去に固執して、
未来を創るためのエネルギーを
分散させてしまうのです。

 

結果的にいつまでも必要のない事に
エネルギーを注ぎ続け、

本当に実現したい事に
エネルギーがいかないという事になります。

 

そんなの嫌ですよね(^^;)

 

fb8c3a827c829ffb101f73e7691322a6_s.jpg

 

マイナス思考の癖を取る事で
ネガティブな感情を感じなくなり、

現在の望みを叶えるために
エネルギーを集約できるようになっていきます。

 

必要のないマイナス思考に
エネルギーを注ぐのはもうやめて、

本当にやりたい夢にエネルギーを
注いでいきませんか?

エネルギーを集約して
望む未来を創っていきましょう☆彡

 

Pocket